ストレスと健康

あなたは健康に大切なことは何か想像つきますか?

「栄養?」「規則正しい生活習慣?」「適度な運動?」「整体やカイロプラクティックで体を整えてもらうこと?」「ストレスを溜めないこと?」

人それぞれ健康について大切だと思うことは違うと思います。

もちろん、私はカイロプラクティックで患者さんのカラダを整えることを仕事にしているので「体を整えることが健康の1つ」だと感じています。

しかし、「栄養をしっかりとっているから私は健康!」「整体・カイロプラクティックでしっかり身体を整えてもらっているから私は健康!」というわけでもないんですね。

実際に「栄養」「規則正しい生活習慣」「適度な運動」「ストレスを溜めない」「カラダを整える」など、どれか1つではなく「どれも必要」なのです。

私自身も施術の際には患者さんのカラダを整えることだけを提供しているのではなく「栄養指導」「運動指導」「ストレス解放法」なども提案しています。
(特にコーヒーを飲む人が多いのでこれは口酸っぱくコーヒーの摂り過ぎに注意するように提案しています)

コーヒーをよく飲む人は、けっこうストレスが溜まっている方が多いのです。

「じゃあ、あれもこれもやらなきゃ!」

特にとても真面目な患者さん、完璧主義の方ほどいろいろと必要以上に頑張ってしまうのですが、そこまで力を入れて頑張らなくてもいいのです。なんでもほどほどがちょうどいいのです。

力を必要以上に入れ過ぎて頑張ってしまうと今度はストレスが溜まります。

時にストレスは人間のカラダを一気に悪化させるほどのとても大きな力を持っています。
特に自分の中になんでも閉じ込めてばかりいるとストレスの力は強力になってきます。

自分自身でマイナスの思い込みを作ってしまう人は特に要注意です!
私もその中の1人!(笑)
真面目で完璧主義者の人ほど精神的ストレスのワナに陥りやすいのです。

当整体院に通っている患者さんもとても真面目な方が多いので自分のマイナス感情の思い込みにハマってしまう方が多くみられます。

「私は○○だから・・・・・」「だって○○だから・・・・・」
こんな口癖のある方は要注意ですよ!

自分が勝手に作り上げた思い込みにハマっている可能性大です。

では、どうすればそんなマイナス感情の思い込みを解放することができるのでしょうか?

カンタンな方法として「そんな自分を受け入れる」「気づくこと」が出来るようになると良いのです。

「私は○○だから・・・と思い込んでいる自分の心があるんだ」とそんな自分の心の姿を第三者の目で見るように観察してあげましょう。

そうすることで「こんなことを口グセにしたり、いつもこんなことを考えている自分がいるんだ」と自分自身の心に気づくことができます♪

そんな自分の心の姿に気づけるだけでも気持ちはかなり落ち着きますよ!

健康の話しからかなり反れた様な気もしますが???

私が健康についてお伝えしたかったことは「精神的ストレス」も健康のカテゴリーにおいてかなりのウエイトを占めていますよ!ということです。

話がかなり遠回りした感じですね。その時に思ったことを書いているのでけっこう脱線することがありますのでお許しください。(笑)

「自分でストレスを解放してみた~い!」という方にとてもおススメしたいのがEFTというストレス解放の技法です。
カンタンなのでぜひ、興味のある方は読んでみるといいでしょう。



実践してみて自分では良く分からないという方は当整体院でもEFTを行っていますのでご相談くださいね。

フジサワカイロプラクティック ニュースレター 2009年 6月号より

ページの先頭へ