他の整体・カイロ院との違い

今まで揉みほぐし中心の整体・カイロプラクティックを受けて来られた方ほど、当整体院のやり方にとてもビックリされたり、不思議に感じたり、「何これ?スゴイ!」と驚くことが非常に多いようです。

それはなぜかと言うと時間をかけてじっくり筋肉のコリをほぐすことをメインにした従来の整体・カイロプラクティック院の施術方法とは明らかに違うからです。

カラダ全体をたいして触っていないのに変化がスグに感じられるアプローチだからです。

でも、魔法でもなんでもありません。

私たち、人間の体には誰にでも自然治癒力が備わっています。

その自然治癒力を無理なく働きやすい方向へ修正してあげれば、誰でもその場でお体の快復を体感することができるのです。

症状を追うのではなく、症状を起こす根本原因を取り除くことで人間なら本来、誰もが持つ自然治癒力を引き出し「寝れば良くなる」という自然の状態を取り戻してもらうことをお手伝いをさせていただきます。

従来の整体・カイロ院との違い

アプローチの考え方・方法

多くの整体・カイロプラクティック院では…、

今ある症状の部分に対してアプローチする。
症状を起こすのはその症状に問題があると部分的にとらえる。
スッキリはするけど、根本からの改善ではない。
時間制の揉みほぐし中心の整体法が多い。

フジサワカイロプラクティックでは…、

症状を追いかけるのではなく症状を起こす根本を探す。
ほとんどの場合、根本原因は症状から離れた部分にあり、根本部分だけを矯正する。
根本原因にうまくアプローチ出来ればその場で可動域の増加など、カラダの変化が現れます

可動域、触診などの検査

多くの整体・カイロプラクティック院では…、

歪みチェックのみで検査自体行わないところがほとんど。
検査をしたとしてもあまり客観的に分かりやすい検査ではなく、術者が「ここが悪い、あそこが悪い」と答える程度だったりします。

フジサワカイロプラクティックでは…、

カラダの可動域の増加や筋肉の緩み具合、神経のトーンを聴き分ける下肢長検査、筋反射テスト、姿勢の崩れ、カラダの疲れ、治癒力の低下が分かる圧痛点など、客観的に分かる検査を行います。
様々な検査を行い、施術前後にカラダの変化を確かめてもらいます。ほとんどの方が驚くほどのカラダの変化を体感され、自然治癒力がアジャストメントによって働き出したことを体で認識されています。

1回の整体の刺激量

多くの整体・カイロプラクティック院では…、

術者もクライアントさんも一緒になって一生懸命症状を追うため、あちこちカラダをほぐし、筋肉をゆるめる為、その刺激が過剰となり、次の日に揉み返しが強く出ることがある。

フジサワカイロプラクティックでは…、

症状は追わず、その根本原因に対してアプローチします。
そのため、とても少ない刺激で最大限に自然治癒力に働きかけるため、おカラダにかかる負担が少なくて済みます。 欠点は揉みほぐしなどの強い刺激に慣れている方からすれば、かなり物足りない感じがします

目指すところ

多くの整体・カイロプラクティック院では…、

いかにその場で気持ち良さを感じていただくか?リラックスできるか?が目指すところだと思います。

フジサワカイロプラクティックでは…、

根本原因を取り除き、自然治癒力が最大限に働けるようにお手伝い致します。
自然治癒力が高まれば痛みや不調も再発しにくくなり、丈夫なカラダを作り上げていくことが出来ます。

フジサワカイロプラクティックの施術スタイル

症状を追わず症状の根本原因をアプローチ

当院のスタイルは、症状を追わず、症状を起こす根本原因を取り除く施術のみを行います。
治療時間の大半は、根本原因はどこにあるのか?探すための検査にお時間をかけます。

根本原因のみをアプローチし、必要最小限の刺激で最大限に自然治癒力に働きかけ、施術前後に行う可動域の変化、圧痛点の変化、神経のトーンの変化など、様々な検査によってカラダに変化が起きたことを一緒に確認していきます。

根本原因が分かれば、私も自信を持ってあなたに明確な改善アドバイスが提案できます。

当院が目指すのはサービスではなく、根本施術です。

根本原因を取り除くことで人間本来の姿である寝れば良くなるという自然治癒力が100%働いている状態を目指します。

「本質的なことを考える」

あなたに今、起きている痛みや不調は何らかの必要があって症状を引き起こしています。

痛み=悪いものではありません。

痛みはあなたの「体」と「心」の内側が何かを訴えている「気づきのメッセージ」です。

「この痛みや不調が起きている理由は何だろう?」
「何か無理していることはないか?」
「これ以上頑張ってはいけないのだろうか?」

などと考えてみてください。

フジサワカイロプラクティックでは痛みや不調などのつらさに目を向けるのではなく、痛みや不調が生じる理由や原因について目を向けていきます。

そして「その原因が何なのか?」患者さんと一緒に考え、元のバランスへ戻していくお手伝いをさせていただきます。

マッサージなど慰安目的の施術院ではありません。

当整体院はマッサージやリラクゼーションサロンのように、その場だけ体をスッキリさせる「慰安」を目的とした施術院ではありません。
根本原因から症状の改善と自然治癒力の働きを高めることを目的にした施術院です。

「症状」を追うのではなく「原因」に対してアプローチしていきます。

慢性症状の根本原因は痛みが起きている部分にあるとは限りません。

ほとんどの場合、痛みのある部分から、離れたところにあり「症状」はあくまで「結果」として起きているのです。
「慢性症状改善」に本当に必要なことは「痛み」や「不調」を起こしている「根本原因」を取り除くことです。

痛みや症状は追わないけれど、それが結果として本質的な慢性症状の改善に繋がります♪

当整体院ができることは根本原因を取り除き、あなた本来のカラダの調子を取り戻すお手伝いをすることです。
その「証拠」として、あなたのおカラダは自然と痛みや症状の改善に向かうため「自ら良くなっていく」のです。

お体の変化がその場で体感できます。

多くの整体・カイロプラクティック院では世間話でごまかされて本当に良くなっているのだか実感できないことも多くあります。
1つ1つお体の変化を患者さんとともに確かめ、納得しながら施術を進めていきます。

当整体院の整体術を受けると、その場で重~く感じていたカラダの張りやコリがなくなり、きつくて伸ばせなかった感覚が薄れ、スッーと軽く伸ばしやすくなります。

このようなカラダの変化が最終的に痛みや不調の改善へとつながります♪

1ヶ所の部分に対して、約20秒~1分のわずかな時間で誰でもすぐにカラダの軽さや動きやすさを実感できます。軽い症状であれば、この時点で痛みとコリがサーッとひいていくのが実感できます。


施術アプローチと時間の関係

ショッピングセンターなどにある「○○分○○○円」で行うような時間で切り売りするリラクゼーションや慰安的な施術であれば、施術時間の長いコースの方が料金は高くなります。

しかし、当整体院が行っているアプローチ方法は慰安やリラクゼーションとは違い、本質的な部分からカラダを整えていきます。

そして、つらい症状から解放されたいというクライアントさんが来院するので、施術の時間に関係なく、それりも早く楽になれるのであれば早い方が良いと考えています。

よく仕事ができる人は、仕事に限らず何でもやることがやることが早く、短い時間でこなすと言います。

整体の技術も術者のスキルが上がれば上がるほど、よけいなことは一切行わず、本当に必要となるアプローチだけで、より早く、より多くの変化が出る方法ができるようになっていきます。

だからと言って手抜きしているのではありません。

より、ていねいに集中して、1手、1手の質を高め、深い味わいが感じられる世界観を出しています。

こだわってこだわってこだわり抜いてムダなことを一切省いているのです。

「クライアントさんへの触れ方」「力のかけ具合やベクトル(方向)のかけ方」「おカラダのチェックの方法」他にもたくさんありますが、どうでもいいと思うようなことにも1つ1つこだわり抜いています。

どんなことでも、より早く、安心できる質の良いものを提供できれば、その分の価値が高いですよね?

整体によるアプローチもそれと同じことが言えます。

つまり「体がラクになる」という結果に早くたどり着ける方がサービスの質としての価値は高いのです。

「時間に対しての満足感」ではなく「質に対しての満足感」です。

もちろん、短い時間でしっかりとクライアントさんに満足していただき、感動して下さるほどのカラダの変化を体感していただくには、当然ですが、整体技術を磨き、日々高めていくことがとても重要です。

開業当初と比べると、現在はまったく別のアプローチ方法になってきました。

ムダな刺激やアプローチを徹底的に排除しました。

骨格構造に焦点を当てるのではなく、脳と神経の情報伝達のバランスに焦点を当てた従来の考え方とはまったく正反対の部分に着目しました。

1手、1手ごとの質にこだわり、ミリ単位のわずかな刺激の加減、やさしい体への触れ方に集中しました。

いかに手数を少なくし、クライアントさんのお体にとって負担にならない「わずかな刺激量で最大限の変化を出せるか?」にこだわりました。

他にもいろいろありますが、このようにして「いかにクリアーな状態でより本質的な部分にアプローチできるか?」これを永遠のテーマにしながら施術を行っています。

毎回、同じようなことの繰り返しですが、自分の感覚を研ぎ澄ましながら1手、1手、丁寧に行っていくと少しずつですが、見える景色が違ってきます。

今まで感じ取れなかったことが感じ取れるようになったり、なんとなく見えていたものがはっきりとらえられるようになったりと自分自身のスキルを高めながらもその深~い世界を楽しんでいます。

私は、整体のお仕事も職人と同じだと感じています。

本当に日々の訓練、心構え、意識の持ち方などがとても大切です。

日々、施術への感覚を研ぎ澄まし、努力して経験を積み重ねていくと、少ない施術刺激でも大きな変化が生まれるアプローチができるようになるのです。

整体もほかの職人のお仕事と同じで追究すればするほど、永遠に終わりはないかもしれません。

自分の中ではまだまだ荒削りな部分も多く、今でも満足できる理想の世界には近づいていませんが、日々さまざまなことを意識しながら施術に励んでいます。

整体技術の質と量

手技によるアプローチも技術の質が高まると、より少ない刺激でカラダに大きな変化を出せるようになります。

技術の質が高まると同時に、わずかな変化やカラダの声がクライアントさんのお体を通して感じ取れるようになっていきます。

このような細かい繊細な感覚が感じ取れるようになってくると、クライアントさんそれぞれにとっての適切な施術刺激の量もなんとなく伝わってきます。

これは言葉に表現するのが難しい、感覚を頼りにした経験が物を言う職人的な判断です。

これは私の考えですが、こだわりを持ち、その日その日の気温や湿度など、細かい繊細な感覚を持ってスープを作るラーメン屋の店主は、間違いなくスープと会話しながらスープを作りあげていると私は思っています。

これは経験の浅い先生や普段、あまりこういうことを意識されていない先生の場合、技術も判断力もあまり長けていないため、あれやこれやといろいろアプローチしないと「クライアントさんが満足しないんじゃないのか?」と思ってしまい、ついつい施術刺激をたくさん加えすぎてしまうことが多くあります。

実際に開業当初から約3~4年ぐらいは私自身もそんな感じでした。

「ここまででOK!…かな?」と私も自信がなかった時期は、やはり過剰な施術刺激を入れてしまい「次の日のだるさがひどく出た!」というケースをたくさん経験してきました。

今、このことを振り返ってみると、自分に伝わってくる「これでよし!」という直感的な判断を、少なからず感じていたにも関わらず「これだけではクライアントさんが満足しないんじゃないのか?」という気持ちが強く、ついつい余計なアプローチまで行っていたことが原因でした。

今、現在ではそういうことはほとんどなくなり、自信を持って「その方にとって本当に必要となる施術刺激のみ」を追究して、こだわり出すしてからは短時間で大きな変化を出せるようになってきたのです。

そして、うれしいことに施術の時間ではなく「手数が少なく短時間でいかに最大限の変化を出せるか?」にこだわりだしてからはクライアントさんの満足度も上がり、以前よりも多くの驚きと感動をいただけるようになり、年々、施術予約を頂く人数も増えていっています。

フジサワカイロプラクティックでは、単純にその場の痛みだけを取り除いてほしいことを優先する方よりも、痛みの原因を生活習慣、食生活も含めて根本的に良くしていきたいという本質的なことを良くしていきたい方を優先しています。

そしてより本質的で今まで味わったことのない深~い刺激を体感され、皆さん満足して帰られています。

ページの先頭へ