あなたは自分に合った整体・カイロプラクティック院を選びたい場合、何を基準にして選びますか?
ここ最近は整体・カイロプラクティック院・ヒーリングサロンなどの施術院がずいぶん多くなりました。
数ある施術院の中で自分に合ったところを選ぶのが難しくなっているのではないでしょうか?

カイロプラクティックの場合、カイロプラクティックというジャンルの中で各テクニックごとに考案者がおり、それぞれのカイロ理論と考え方があります。
サブラクセーション(根本原因)を取り除くことがカイロプラクティックが目指すところでありサブラクセーションを取り除くための考え方やアプローチ方法は各テクニックごとに違います。
そのためサブラクセーションを取り除くという考えはどのテクニックも同じですが学んだテクニックによってアプローチ方法や理論がそれぞれに違ってきます。

また、本来のカイロプラクティック・整体はしっかりとした手技を追究するものですが、最近は筋肉のほぐし・マッサージ中心の本来の手技とはかけ離れたこ整体・カイロプラクティックまがいの施術院も多くあります。
癒し・リラクゼーション目的で受けるなら筋肉のほぐし・マッサージの整体・カイロプラクティックまがいの施術院でも良いと思いますが根本改善が目的なら本来のしっかりとした手技を行う本格的な整体・カイロプラクティック院に行くべきです。

小顔矯正・骨盤ダイエットなどを謳う美容系や筋肉のほぐし・マッサージ中心の整体まがいではなく根本改善を目指す施術院に行くのであれば最低限こんな施術院なら安心できると思うことをまとめてみました。
あくまで院長 藤澤の主観ですのでここに書かれていることがすべて正しいわけではなく参考として読んでみて下さい。

失敗しない整体院選び

しっかり検査・説明をしてくれる

「どの部分をどうやって?」「どんな手技で調整していくのか?」を決める上でもっとも重要となるのが「検査」です。
身体の動作確認や触診などによって調整すべき部分がどこなのか?を判断していきます。
状態を把握することで現在の状況説明やどんな施術をしていくのか?患者さんにお伝えすることができ、今後の施術プランやあなたに合った体操法の提案も行えます。

名医は診断に70%の時間を使い、治療に30%の時間を使うという言葉を聞いたことがあります。 名医でなくてもしっかり検査を行って調整する部分を早く発見できる先生は素晴らしいです。
どんなに素晴らしい腕や技術を持っていても正しい使い方が出来なければ宝の持ち腐れです。
施術家にとって検査は手技を正確に使いこなすための説明書のようなものです。

検査によって状態をしっかり把握し「身体の説明」「施術説明」「今後の施術プラン」をお話ししてくれる先生なら安心できます。
中には検査をせずにいきなり施術を始める院も存在するようです。検査しなければどこを調整すれば良いのかも分かりません。
特にクライアントさんが痛みを訴える部分だけをアプローチしている施術院が検査を疎かにしている確率が高いように感じます。
検査を疎かにしている施術院では根本原因の改善はあまり望めないと思います。

明確に情報が書かれている

パソコンやスマートフォンの普及と共にいつでも知りたい情報を調べられる情報化社会になりました。
パソコン・スマートフォンの情報で整体・カイロプラクティック院を選ぶ時も最終的に「ここにしよう!」と決めるのは「施術院の場所」「電話番号」「料金」「どんな先生なのか?」「どんな施術なのか?」など明確な情報が書かれている施術院ではないでしょうか?
ご自身のカラダを任せるわけですから名前と電話番号しか情報がない施術院よりも多くの情報が書かれている施術院の方が安心できます。

無理に回数券・高額な商品をすすめない

回数券や何かの商品を取り扱っていること自体は悪くありません。
問題なのは回数券や商品のすすめ方にあると思います。
不安をあおるようなことを言って無理やり回数券を買わせたり「この日の何時に来てください」とこちらの予定を聞かずに指定され無理やり予約を入れる施術院も実際にあります。
都合がつかずキャンセルしたいと伝えても「治す気があるのか?」「キャンセルされても困るから来てください」と言われることもあるようです。

さらに何十万もする高額なふとんやサプリメントなどの商品を購入させられたり無理やりカイロプラクティックをやらないか?と勧誘する施術院もあります。
このような施術院は看板だけの整体・カイロプラクティックまがいです。
整体だろうがカイロプラクティックだろうが手技を志しているものとしてこのような同業者がいることに怒りを覚えます。

質問に答えてくれる先生

疑問に思ったことや聞きたいことがあればどんどん質問しましょう。
ちゃんとした技術を持ち、勉強熱している先生であればしっかりと質問に答えてくれるはずです。
先生によって説明の仕方は様々ですが骨模型や資料を使ったりホワイトボードなどで図を書いたりして説明してくれるでしょう。

もし先生でも分からないことであれば後日調べてから答えてくれると思います。
ただし何もかも骨のズレ・歪みが痛み・不調の原因などと、返ってくる答えが一方通行の先生のようでしたら注意が必要だと思います。

勉強熱心で施術に情熱をかけている先生

整体やカイロプラクティックの学校を卒業したからといってそこで勉強は終わりではありません。
仕事としてではなく本当に手技が好きで情熱をかけている先生は勉強熱心で週末になると勉強会に出席しています。
どんな技術であれ一生懸命勉強され施術について熱く語る先生にはまっすぐな熱い情熱と魂を感じます。
時には話が熱くなりすぎてクライアントさんがついていけなくなることもあると思いますが、そのぐらいの情熱を持っている先生の方が信用できます。

安心感が感じられる雰囲気

「先生の話す時の声のトーン」「施術説明や体の説明」「検査」「施術」などあなたにとって安心感が感じられる先生が良いでしょう。
いくら技術が良くても先生がやる気なかったり説明もロクにしない、上から目線の話し方、先生が威圧的で怖く、話を聞いてくれないのであれば安心できません。
施術においてもクライアントさんへの触れ方や整体術ががさつであるとカラダだけでなく心も緊張してしまい、良い結果が出ないかもしれません。

その人それぞれに安心できる基準は様々なですが、なるべくならご自身にとって安心できる先生に出会えると良いです。
ていねいな触れ方を心がけている先生からはカラダを通して安心感が伝わってきます。
安心感は副交感神経を働かせ「体と心」をリラックスさせ、身体の回復もより早まります。

悪質な整体・カイロプラクティック院も多く存在します

巷では整体・カイロプラクティック院に限らずリラクゼーションやヒーリングサロンが毎年どんどんと増え続けており、その理由として挙げられるのがヒーリングや整体・カイロなどの手技療法が国家資格ではないことです。
最近では1~3か月のフレックス制の短期間で技術が学べるという謳い文句の整体学校も数多くあり、解剖生理学などの基礎医学知識を勉強せずカンタンな技術のみを学んで手技の看板を掲げている施術院がたくさんあります。

本来の手技は1~3ヶ月で学べるほどカンタンなものではなく2年以上の学校を卒業してもカンタンに習得できるものではありません。
さらに手技の他に基礎医学も学ぶとなれば1~3ヶ月で出来るわけないです。
どこの業界でもあるとは思いますが特に手技療法の業界は2年以上の学校から1~3ヶ月のフレックス制の学校まであるため術者のレベルの差が激しいです。

さらに知識や技術を持たない施術院によっては悪質なケースも多く、不透明な会計、不安をあおる説明、布団や枕の強制販売、回数券の強制販売、高額なサプリメントの矯正販売など同業者として恥ずべき施術院があることも事実でそういう施術院は最初から技術や知識と呼べるものは持っていません。
だから施術院選びは重要です。
ですが本来の整体・カイロプラクティックなどの手技療法はそういうものではなく日々勉強して真剣に向き合っている先生もたくさんいらっしゃいます。
最低限の見分け方になりますがここに書かれていることを参考にあなたに合った施術院を見つけてみてくださいね。