生理痛メイン画像

  • いつも生理のときは貧血気味になる
  • 生理中、ずっとお腹が痛くてつらい
  • 生理が始まる前に頭痛が起きるなどカラダの変調がある
  • なるべくなら薬に頼りたくないけど生理痛がつらくて頼ってしまう
  • 生理中のイライラした気持ちをどうにかしたい
  • ホルモンバランスが崩れているのか生理不順である

生理痛がひどくて来院されたクライアント様のご感想です!

10ヶ月ぶりに胃の痛みから解放されました。

古河市総和地区(仮名)門倉 美佐枝 様 42歳 公務員

施術体験談18

最初に主人がこちらにかかり、とても体が楽になったというので私も来てみました。
まず1回目で慢性的な右腕の痛みが和らぐのを感じ、3ヶ月ほど痛み続けていたものが気がつくとなくなっていました。
3回目の通院が終わった頃でしょうか・・・
それから毎日、生理2日目に必ずといっていいほど激しい胃痛におそわれていました。
そのことを正直に先生に話すと、ホルモンのバランスがくずれているのでは・・・ということです。
下垂気味の内臓の位置を戻してくれました。
そうしたら翌月、2回目の胃痛の症状がぐんと軽くなり、本当にありがたかったです。
実に10ヶ月ぶりに3~4日続く胃の痛みから解放されました。

生理痛について

生理痛

生理痛とは整理期間またはその前後においてお腹への痛み、頭痛、腰痛などの症状が現れることを言います。
生理痛がひどい方の場合、それ以外にも貧血になって倒れてしまったり、お腹の痛みが辛すぎて歩くことができないほど強い症状におそわれることもあります。
他にも吐き気や気持ち悪さ、イライラするなどといった症状も起こります。
生理痛は人によって重い方もいれば軽い方もいらっしゃいます。

生理の役割

生理は女性にとっての月に一度のカラダの中の大そうじです。
カラダに溜まっている老廃物などの不要な体内のゴミを血と一緒に外へ捨てるための作業です。
つまり、体内をキレイにするために必要な女性特有のメカニズムなのです。

血の色や状態をチェック

生理痛がつらい方の場合、生理中の血の色や状態をチェックしてみましょう。
生理中の血の色が赤ではなく茶色で濃くなっていて、どろ~んと少し固まっているような場合、栄養を過剰に摂りすぎている証拠です。
そのような場合、血液の流れもけっこうドロドロになっている可能性があります。

このような状態になっていると体内のゴミを体外へ充分排出することが出来ず生理痛がひどくなっています。
理想は生理中の血の色が茶色ではなく赤くなっていてサラサラとしている状態になることです。
血がサラサラの状態になると体内のゴミを体外へ排出させやすくなるためその結果、生理痛の痛みやつらさもずいぶん軽くなってきます。

生理痛対策

食のバランスを整える

「食」の面から観ると生理痛を伴う原因の1つは栄養の過剰摂取です。
食生活において、マーガリン、豚肉、牛肉などの脂肪の過剰摂取、スナック菓子、乳製品の過剰摂取などは体内の血をドロドロにさせ、体内の老廃物などのゴミをうまく外へ排出させることが困難となり「痛み」へとつながってしまうのです。

そのような食生活のバランスを見直し、体にやさしい食べ物を摂取するように変えていきましょう!
そして、冷たい飲み物や冷たいアイスクリームなど、カラダを冷やす食べ物や飲み物の摂取もなるべく控えていくようにしましょう。
主食もパンよりお米を食べ、野菜もしっかり取り入れていくように心がけてみて下さい。

グレープフルーツを食べること

グレープフルーツ

冷え性のページでもグレープフルーツが良いと書いてありますが、その他にも生理痛、便秘にもグレープフルーツはおススメです。
ここでも注意することはお砂糖は加えずにグレープフルーツを摂るようにしましょう。
グレープフルーツを摂ることでカラダの新陳代謝をアップさせ、体外へ老廃物を排出させやすくします。
そして、血もサラサラになってくるので生理中の痛みがずいぶん軽くなっているのが感じられると思います。

仙骨を温める

仙骨というおしりのまん中にある骨を温めましょう!
仙骨に自分の手のひらをのせて温めるのです。
もし、ご自分の手ではやりにくければホッカイロなどを仙骨にのせて温めてもかまいません。
仙骨を温めることでカラダ全身が温められ、同時にお腹の中も温まってくるのが感じられます。
そうなることでエストロゲンの働きが活発になり、生理痛を和らげてくれるのです。

内転筋群を温める

両足の内側の太もものことを内転筋といいます。
内転筋はホルモンバランスと関わりがあるとキネシオロジーの世界では言われています。

ホルモンバランスが乱れると生理痛や冷え性などを起こします。
ホルモンバランスを整えるためにも内転筋をさすりながら温めていくセルフケアをしてみましょう。
内転筋をさすり、温めることでその部分に刺激が入り、ホルモンバランスも整ってきます。
すると、骨盤内臓と言われる腸や子宮などの臓器の働きが活性化され生理痛のつらさを和らげてくれます。

生理痛への整体アプローチ

フジサワカイロプラクティックへ訪れる患者さんの中でも生理痛で悩んでいる女性は非常に多くいらっしゃいます。 本当に生理痛がひどい方ですと日常生活をするのが困難なほどの腹痛でつらい思いをされている方もいるぐらいです。

ですが、そんなつらい生理痛でお悩みの方、あきらめないでください!
どんなにつらい生理痛でもあなたの「生活環境」「食生活」などを整えるだけでもずいぶんと楽になるのです。 そして、あなたの「生活環境」「食生活」を整えることがとても大切でもあるのです。

当整体院では生理痛で悩む患者さんにとって最適な体質改善の指導や提案を行っていきます。
そしてホルモンバランスと深く関わりのある骨盤や頭蓋骨の歪みを整えていき、「体」「心」「栄養」「環境」「気」の5つのバランスから生理痛の原因を取り除いていきます。

フジサワカイロプラクティックがお手伝いできることは
以上のことを実践していくことで自律神経やホルモンバランスの働きが本来の正常な状態へと整っていきます。
ご自身でも生理痛で辛くなりにくい体質改善を実践していただき、骨盤の歪みや頭蓋骨の歪みを整えながら生理痛のつらさを和らげていきましょう。

整体を受けるとあなたの生理痛はこうなります!

  • 全力で趣味やスポーツを楽しめるようになった!
  • 薬に頼らない生活を送れるようになった!
  • イライラしなくなり、そのおかげで家族に迷惑かけなくなった!
  • 1日中つらい頭痛や腹痛に悩まされなくなった!
  • 仕事への支障も少なくなった!
  • 気持ちもあまり落ち込まなくなった!
  • 生理痛があっても以前よりずいぶんラクになった!

施術を受けるとどうなるの?

体感としては生理痛の時に感じる腰痛や肩こり、頭痛などが少なくなり気持ちの落ち込みも以前よりは少なくなります。
腰や肩にある筋肉のコリも一瞬にしてフニャフニャとつまめるぐらい柔らかくなり押されてもつままれても痛くないという感覚をその場でスグに体感できます。

他にも関節の可動域の増加、圧痛の減少、弱かった筋肉反応が強くなるなどのカラダの変化を感じることが出来ます。
体質的な変化では筋肉内で溜まっている乳酸(疲労物質)も上手に排出されるようになるため筋肉の緊張がほぐれ酸欠が改善されます。
酸欠が改善されることで血液の循環が良くなり寝てもなかなか取れなかった疲れが取れるようになり人間本来の姿である寝れば良くなるという状態に近づいていきます。
その結果として最終的に生理痛が以前よりも少なくなり生活する上で支障ない範囲までに取れていきます。

施術後はおカラダが少しだるく感じたり眠くなることがありますが、おカラダが変化している証拠です。施術を受けた当日は無理せず、ゆっくりお休みいただくのがベストです。次の朝、起きた時にさらにおカラダが軽くなっているのが実感できます♪

※ 整体が不適応な症状は医療機関の受診をオススメする場合もあります。

納得して施術を受けて頂く為の説明にお時間をかけています

古河市内で数ある整体・カイロ院の中から当院を選んでいただいたクライアントさんにはここでよかった!と喜んでいただけるようにお子様でも気持ち良く受けられるやさしい高度な整体アプローチを提供することはもちろんですが、出来る限り安心して気持ち良く当院でのお時間を過ごして欲しいと心がけています。
あなたの気持ちや訴えたいことに寄り添っていき症状の原因を導いていけるよう時間をかけて具体的にお話をうかがっていきます。

そしてカウンセリングと整体を進めながら「自分自身のおカラダの状態」「症状の原因」「何を目的に施術し、どういった経過をたどって改善していくのか?」「今後の施術計画」「改善アドバイスと提案」など、出来る限りあなたが知りたいと思うことを具体的に分かりやすく納得できる説明を心がけていきます。
クライアントさんと術者が安心できる関係を築き、お互いに納得しながらスムーズに整体ができるようになると不思議と良い結果も早く現れます♪

あなたの不安や疑問に思っていること、知りたいことに耳を傾け、納得できるお答えを出しながら良い結果が早く出るようにぜひ一緒に改善に向けて取り組んでいきましょう!
カウンセリングや問診の時間は出来る限り安心して気持ち良く施術を受けられるように時間を取らせていただきますのでどのような事でもご相談いただき不安のない状態で施術を受けていただきたいと考えています。

症状改善の目安

施術計画として当院では集中的な6回の通院を症状改善の目安としています。
人によっては1回の施術で驚くほど痛みがなくなり今までのつらさがウソのように感じてしまう方もいらっしゃいますが、痛みが根本的に解消されたわけではありません。
痛み・つらさが起きている期間が長く続いていると脳が痛みやつらさがある状態こそが正常な状態だと記憶してしまいます。 たとえ1回でラクになったとしても脳はカラダをまた悪い状態へ戻そうとします。
だから、痛みがなくなったからといって1回で終わりにしてしまうとまた痛みが再発するという悪循環からなかなか抜け出せなくなります。

その他の理由としては、
・1回1回の施術間隔が空くと、良い結果が出てもまた悪い状態へ戻る確率が高く、早期改善が難しくなる
・症状が長期化していると脳が正しい状態を認識するまでに時間がかかる。
・1回では根本からの改善はできない。回数を重ねながら段階を経て施術を行う必要がある。
・痛みをとるだけのその場しのぎを目指すのではなく根本からの改善と再発防止が目的のため

この悪循環を断つためにも6回までは集中的に整体を受けていただくことを強くおススメしています。
個人差はありますがほとんどの方が6回の集中的期間の施術で今までつらくてできなかった家事や仕事、趣味や運動がスイスイ出来るまでに改善されています♪

日常生活に支障なくなるまでのバランス

症状の改善スピードは根本原因が浅ければ浅いほど早く改善へ向かいますが、根が深ければ深いほどお時間はかかります。
なお、施術効果には個人差があることもご了承下さい

症状の改善スピードが遅い場合

「1回で驚くほど痛みが取れた!」「1回でほぼ改善したと思える!」という方もいらっしゃいます。
これは先ほど書いたとおり、痛みが根本的に解消されたわけではありませんが体質、症状期間、対処、習慣、年齢などが影響しています。

  • 睡眠不足など生活が乱れている方
  • ストレスを感じている方
  • PC・スマホなど仕事・プライベートで良く使う方
  • 暴飲・防食など食生活が乱れている方
  • 頭痛や鎮痛剤などのお薬を常時服用している方
  • 仕事の往き帰りだけで運動不足と思われる方
  • 寝室など自分の身の周りが乱れている方
  • 虚弱体質で免疫力が低い方
  • ご高齢によりカラダの動作が鈍くなっている方

上記の方は症状の改善はもちろん根本からの改善スピードも遅くなる可能性があります。
習慣の見直しもまたカラダの改善には必要不可欠です。

整体施術によるカラダのアプローチは全力でお手伝いできますが、それ以外の生活習慣などについてはご本人様にも見直してもらう必要があります。
施術に対しての責任は私が持ちますが日頃のカラダのケアや生活習慣の改善はあなた様ご自身の問題ですのでそこはご自身でも責任を持ってお互いに力を合わせて一緒に根本から改善していけるように頑張っていきましょう!

生理痛に悩まされない快適な生活を!

生理痛についてのまとめ
  • 生理痛とは整理期間またはその前後においてお腹への痛み、頭痛、腰痛などの症状が現れること
  • ひどい方の場合、貧血になって倒れたりお腹の痛みが辛すぎて歩くことができないほど強い症状におそわれることもある
  • 生理は体内をキレイにするために必要な女性特有のメカニズム
  • 生理痛対策として仙骨を温め、食事を見直すこと

当院のこのページをご覧になっているあなたは長く生理痛に苦しんでいたりマッサージに行ってもその場しのぎという状態ではないですか?
人によっては痛み止めなど「薬などに頼りたくない!」「根本からカラダを見直していきたい!」という想いで当院のホームページにたどり着いた方もいるかもしれません。
痛み・不調がカラダに現れているということはカラダからの何らかのサインではあり危険信号です。 危険信号を発しているのに薬で痛みを抑えてしまっては本当の原因の解決にはなりません。
その日、その時だけのその場しのぎの状態で生理痛をこのまま放っておくと生理痛だけではなく他の症状も出てきてカラダ全身に症状が現れたり体質的なトラブルも起こしやすくなります。

つまり、生理痛の影響からカラダ全体が歪み始めます。

身体から出る症状はそろそろ疲れが溜まっているというカラダからのサインでもあります。
生理痛がツライ!ということはカラダからのサインが出ているからです。
生理痛が今以上に強くなる前にカラダを整え、体質を改善していきませんか?