施術の流れ 当院では筋肉や神経のトーン(変調)を筋反射テストを中心とした様々な検査で聞き分けながらカラダの不調和を起こす根本原因にアプローチしていきます。


① 問診表記入

掲示板 現在の症状を門診表に詳しく記入してもらいます。
もし問診表に書ききれないことはお話しを聞く際に伺っていきますのでご安心ください。


② 問診(カウンセリング)

問診 どこがどのように気になるのか?
どのくらい前から痛み・不調があるのか?
特にどんな時にどんな姿勢をすると症状が強く出るのか?

問診表に書かれたことと照らし合わせながらあなたのお悩みの症状を詳しくお伺いします。

あなたが普段とることが多い姿勢、私生活上のクセや環境状態などお話しできる範囲内でお聞きします。
問診表に書き忘れたことや聞きたいことがあれば施術中でもどんどんお伝えください。
私の持っている知識の範囲内でお答えできることをお伝えします。分からない場合は後日調べてからお答えします。

③ 基本的な検査方法

検査に時間をかけながら施術を進めていきます。 検査で反応が出た部分だけを必要な刺激で調整していくことでカラダへの負担をかけずに施術していきます。

視診

視診 あなたの姿勢の状態から「どこに負担がかかっているか?」「肩の位置」「顎の位置」「骨盤の位置」「脊柱のバランス」「体の荷重は左右どちらが優位か?」などのカラダ全体のバランスをみていきます。


整形外科的検査

整形外科的検査 症状に関係のある骨や筋肉を動かしながら痛みの度合い可動域を調べます。



神経学的検査

神経学的検査 痛みやしびれがある場合どの部分の神経が障害を受けているのか?を深部腱反射などで調べます。
神経の異常をきたしている部分を特定するための大事な検査です。


触診

触診 筋肉や関節の状態を把握するのにとても重要な検査です。
触診によって左右の筋肉の緊張状態や関節の可動性を確認します。



脊柱可動性検査(モーションパルペーション)

モーションパルペーション モーションパルペーションは脊柱や四肢関節を動かしたり押圧するなどして関節の可動域を確かめるカイロプラクティックの基本となる検査方法です。
カイロプラクティックでは痛み・不調を起こす根本部分の脊柱エリアをサブラクセーションと呼び、サブラクセーションによって負担がかかり二次的な問題が起こる脊柱エリアをフィクセーションと呼びます。
モーションパルぺーションによってサブラクセーションとフィクセーションを見分けながらサブラクセーション(根本原因)だけをアジャストメント(矯正)します。

④ キネシオロジーによる検査

キネシオロジー アプライドキネシオロジー(AK)・CBS(クリニカル・バイオフォログラフィック・システム)などのキネシオロジーでは筋肉の保持状態からカラダのトーン(変調)を観る筋反射テストを使います。
フィシオエナジェティック(ホリスティックキネシオロジー)では腕の緊張から起こる腕長反応でカラダのトーン(変調)を観るARテストを使います。

どちらも筋肉の反射を介して脳と神経の情報伝達ネットワークの伝達率の状態を調べる検査法です。
この検査法を使って神経機能伝達を乱す様々な負荷(ストレス)を与え、どの状態で神経伝達が乱れるのか?詳しく調べながら根本原因を見つけていきます。

⑤ 施術の説明

施術の説明 初めての整体・カイロプラクティック院で施術を受ける場合どんなことされるのか?少し不安があると思います。
当院では少しでも不安を取り除きリラックスしながら安心して施術を受けてもらうために「どういった施術方法か?」骨格模型・ホワイトボード・その他の資料を使いながらあなたのカラダがどのようになっているか、どのような方法でどんなアプローチを行っていくかを詳しく説明します。

⑥ 施術

身体アプローチ キネシオロジーによる筋反射テストによって神経機能の情報伝達(ネットワーク)が乱れている部分を見つけ出しながらカラダを整えていきます。
基本的にはカイロプラクティックのアジャストメント(手による素早い刺激)による刺激で神経の流れが悪い部分を調整していきます。
優しく素早い刺激なので痛みを感じることなく受けることが出来ます。

他にも身体レベル以外の分野(生体-精神-環境など)にも負荷(ストレス)がかかっていれば、音叉療法、カラー療法、心理療法、フラワーレメディ、ホメオパシーなど、他にも様々な自然療法を使ってその分野にかかる負荷(ストレス)を取り除いていきます。

⑧ 施術後のカラダの確認

施術が終わった後に施術前と比べてカラダの状態や「可動域がどのくらい改善しているか?」カラダを動かしながら確認していただきます。
施術のビフォーアフター
施術後は少し頭がボーッとしたり視界が広くなるなどの感覚がありますが副交感神経(リラックスする神経)が働いている証拠なので心配はいりません。

⑨ 状況・施術内容の説明

整体施術の説明 施術後はどれだけカラダが変化したのか?確認しながら今現在のおカラダの状況をご説明させていただきます。
他にもセルフケアの提案や日常生活において気をつけることなどあなたに合ったアドバイスをお伝えします。